【2022年】独立開業しやすい仕事ランキング20選!起業に必要スキル・資格も紹介
悩むビジネスマン

「独立開業しやすい仕事を教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

本記事では「脱サラして独立開業したい人」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

本記事で分かること

  • 独立開業しやすい仕事の特徴
  • 独立開業しやすい仕事ランキング
  • 独立開業しやすい仕事の手順と注意点

ハルマ@ブログ管理人ハルマ@ブログ管理人

「独立開業しやすい仕事を探している方は、ぜひ参考にしてみてください!」

独立開業しやすい仕事の特徴とは

【起業・独立・開業を選択肢の一つとして考えた人の割合】

半数近くの社会人が独立開業を考えたことがあると回答。
また、マイナビの調査で独立開業に興味がある人は年々増加傾向にあります。

増加する背景には、コロナも追い風に働き方を見直す人は増えているようです。

ただ独立開業した人の割合は全体の2割程度。
興味があっても、実際に実行に移す人は少ないのが実情としてあります。
(出典:中小企業庁「我が国の起業の実態」

なぜなら、独立開業したいけど妨げとなる原因があるから。
では、これら原因を取り除く独立開業しやすい仕事の特徴とは何か?まとめていきます。

【特徴1】独立開業の初期費用が低い仕事

まず1つ目の特徴が「独立開業の初期費用が低い仕事」

独立開業したいけど、直面した課題で最も多いのが「資金調達」

他のデータをみても資金を理由に断念する割合が高い。
かつ失敗したときのリスクが独立開業を阻害する最たる原因となっています。

つまり、独立開業に投資できるだけの費用も余裕もないということ。

独立開業の初期費用が抑えられればリスクも減ります。
リスクが減れば、独立開業に関心ある層が前向きに検討できるようになります。

実際、仕事の種類によって起業費用はかからない。
費用が50万円未満と回答した起業家の割合は全体の『47.4%』
(出典:日本政策公庫「2021年度起業と起業意識に関する調査」

半数近くが少ない初期費用で独立開業できていることになります。
従って仕事の選び方で、初期費用はいくらでも抑えられるということです。

【特徴2】利益率が高く、ストック型の仕事

次に2つ目の特徴が「利益率が高く、ストック型の仕事」

日本の開業率は全業種平均で『5.6%』
対して、廃業率は全業種平均で『3.5%』だと厚労省が公表。

計算上、独立開業しても約3分の2の人が倒産していることになります。

倒産してしまう最たる原因は「販売不振」
利益を出せず業績も回復できなかったことが倒産に追い込む原因。

つまり、しっかり儲けを出す仕事が独立開業しやすい仕事。
利益率が高い、売上がストックしていくビジネスモデルが生き残る事業だといえます。

実際、事業を行ううえで問題だと感じていることは「売上の不安定さ」
(出典:日本政策公庫「2021年度起業と起業意識に関する調査」

一過性に留まらない、持続的な成長が見込める仕事が適切だと断言できます。

【特徴3】特定の開業場所を必要としない仕事

3つ目の特徴が「特定の開業場所を必要としない仕事」

独立開業のしやすさは制限が少ないことが大前提。
飲食店など、立地で売上に影響する仕事は避けるべき。

実際、独立開業の動機で最も多いのが「自由に仕事がしたい」
(出典:「2020年度新規開業実態調査」

場所にとらわれず自由なアイデアのもと仕事ができる。
このような仕事が、まさに独立開業しやすい仕事だといえます。

【特徴4】一人でもすぐに独立開業できる仕事

4つ目の特徴が「一人でもすぐに独立開業できる仕事」

創業時に関係者が複数いると管理が煩雑に。
機動的に遂行できない起業内容は独立開業しやすいとは言い難い。

一人でもできる仕事こそが、独立開業しやすい仕事になります。

【特徴5】生活のニーズに根ざした普遍的な仕事

そして5つ目の特徴が「生活のニーズに根ざした普遍的な仕事」

特に女性は開業費用を抑えた小さな起業を行う傾向にある。
そして、事業の内容は生活に根ざしたサスティナブルな起業が多い。

つまり、消費者の生活に密着した需要のある仕事。
普遍的で、一過性のビジネスではない仕事だということ。

例えば、ベビーシッターなどの生活文化関連。
市場規模は倍以上、雇用規模予測も1.6倍にまで成長。
(出典:ダイヤモンド社「まず、独立開業の実態と動向を知ろう」

消費者のニーズを捉えた普遍的な仕事が、独立開業しやすい仕事になります。

独立開業しやすい仕事ランキング20選

独立開業しやすい仕事の特徴が分かったところで!
ここから独立開業しやすい仕事ランキング20選をまとめていきます!

以下目的別に独立開業しやすい仕事をランキングでまとめていきます!
(以下クリックすると知りたい情報から読み始められます)

  • 【厳選!資格不要】独立開業しやすい仕事ランキング9選
  • 【人気の女性向け】独立開業しやすい仕事ランキング6選
  • 【要資格&安定】独立開業しやすい仕事ランキング5選

【厳選!資格不要】独立開業しやすい仕事ランキング9選

【厳選!資格不要】独立開業しやすい仕事ランキング9選についてです。

【厳選!資格不要】独立開業しやすい仕事ランキング9選

  1. Webライター
  2. 動画編集
  3. Webデザイナー
  4. Webマーケター
  5. プログラマー
  6. アフィリエイター
  7. 結婚相談所経営
  8. コンサルタント
  9. Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー

【仕事1】Webライター

「Webライター」

【仕事2】動画編集

「動画編集」

【仕事3】Webデザイナー

「Webデザイナー」

【仕事4】Webマーケター

「Webマーケター」

【仕事5】プログラマー

「プログラマー」

【仕事6】アフィリエイター

「アフィリエイター」

【仕事7】結婚相談所経営

「結婚相談所経営」

【仕事8】コンサルタント

「コンサルタント」

【仕事9】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー

「Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー」

【人気の女性向け】独立開業しやすい仕事ランキング6選

【人気の女性向け】独立開業しやすい仕事ランキング6選についてです。

【人気の女性向け】独立開業しやすい仕事ランキング6選

  1. 結婚相談所経営
  2. 家事代行
  3. ユーチューバー
  4. ライブ配信(ライバー)
  5. オンラインアシスタント
  6. インフルエンサー

【仕事1】結婚相談所経営

「結婚相談所経営」

【仕事2】家事代行

「家事代行」

【仕事3】ユーチューバー

「ユーチューバー」

【仕事4】ライブ配信(ライバー)

「ライブ配信(ライバー)」

【仕事5】オンラインアシスタント

「オンラインアシスタント」

【仕事6】インフルエンサー

「インフルエンサー」

【要資格&安定】独立開業しやすい仕事ランキング5選

【要資格&安定】独立開業しやすい仕事ランキング5選についてです。

【要資格&安定】独立開業しやすい仕事ランキング5選

  1. キャリアコンサルタント
  2. 中小企業診断士
  3. 土地家屋調査士
  4. 行政書士
  5. 社会保険労務士

【仕事1】キャリアコンサルタント

「キャリアコンサルタント」

【仕事2】中小企業診断士

「中小企業診断士」

【仕事3】土地家屋調査士

「土地家屋調査士」

【仕事4】行政書士

「行政書士」

【仕事5】社会保険労務士

「社会保険労務士」

独立開業しやすい仕事以外で起業する方法

ここまで独立開業しやすい仕事を紹介してきました。

一人で一から独立開業できる仕事がここまでの情報。
でも独立開業する方法はこれだけではなく、独立開業には、

  1. 一人自力で起業する一般的な独立開業
  2. すでに仕組化された独立開業の方法
  3. 軌道にのる事業を途中から受け継ぐ方法

上記の3つが存在します。
他2つに関する独立開業しやすい仕事以外で起業する方法をご紹介します。

【方法1】フランチャイズのオーナーになる

「フランチャイズのオーナーになる」

【方法2】事業を承継(M&A)する

「事業を承継(M&A)する」

これだけはやめとけ!独立開業で失敗しやすい仕事

これだけはやめとけ!独立開業で失敗しやすい仕事があります。

独立開業しやすい仕事を始める際の手順と注意すべき点

独立開業しやすい仕事を始める際の手順と注意すべき点をまとめていきます。

【注意1】まずは副業から始める

「まずは副業から始める」

関連記事:【安全】家にいてお金を稼ぐ方法16選!本当に安全な副業を選ぶ基準と探し方

【注意2】仕事に必要なスキルを習得する

「仕事に必要なスキルを習得する」

Webスキル習得に特化!オンラインスクールおすすめ3選(無料カウンセリング実施中)

【注意3】自己分析を行って強みを理解する

「自己分析を行って強みを理解する」

自己分析に役立つ!プロのキャリアコーチングサービスおすすめ3選

【注意4】事業形態は個人事業主から始める

「事業形態は個人事業主から始める」

【注意5】法人成りは利益が出てから検討する

「法人成りは利益が出てから検討する」

【注意6】資金調達は余裕をもって行うのが吉

「資金調達は余裕をもって行うのが吉」

【注意7】家族の理解や協力も成功には必須条件

「家族の理解や協力も成功には必須条件」

独立開業しやすい仕事で成功するには事前準備が最も重要

結論、独立開業しやすい仕事で成功するには事前準備が最も重要です。

事前準備が何より重要。
なぜなら、リスクを最小限に抑えられるから。

そのための対策として事前準備が必須。
事前に準備を行うことで、課題や問題点が早期に見つかります。

事前準備には、副業から始めるのが得策。
独立開業に興味はある、でも何から始めたらいいか分からない。

そんな人は、安定的な結婚相談所経営がおすすめ。

まとめ:独立開業しやすい仕事の特徴とおすすめをランキング!

独立開業しやすい仕事に関する情報をまとめてきました。

改めて、独立開業しやすい仕事をまとめると、

【2022年】独立開業しやすい仕事ランキング20選

  1. Webライター
  2. 動画編集
  3. Webデザイナー
  4. Webマーケター
  5. プログラマー
  6. アフィリエイター
  7. 結婚相談所経営
  8. コンサルタント
  9. Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー
  10. 結婚相談所経営
  11. 家事代行
  12. ユーチューバー
  13. ライブ配信(ライバー)
  14. オンラインアシスタント
  15. インフルエンサー
  16. キャリアコンサルタント
  17. 中小企業診断士
  18. 土地家屋調査士
  19. 行政書士
  20. 社会保険労務士

自己分析に役立つ!プロのキャリアコーチングサービスおすすめ3選