【最悪?】スタバの正社員はきついと言われる4つの理由と向いてる人の特徴
疑問に思う女性

「スタバの正社員になりたい!でもきついって聞くけどそんなにきついの?向いてる人がどんな特徴か分かれば教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

本記事では「スタバの正社員に就職・転職したいと考えている人」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

本記事で分かること

  • スタバの正社員はきついと言われる理由
  • 競合比較からスタバ正社員の評判を検証
  • スタバの正社員に向いてる人の特徴3選

世界83か国に展開する世界最大のコーヒーチェーン「スターバックス

店舗数は全世界で33,000店舗以上。
日本でも47都道府県すべてに出店する、まさにカフェの王者。

人気のコーヒーチェーンだからこそ「一度は働いてみたい!」
他店から、または異業種からも転職したいと考える人は多いです。

しかし、スタバ正社員で検索してみると以下のワードが出現していることをご存知でしょうか?

「スタバ 正社員 きつい」

到底ポジティブとは思えない関連ワード。
悪評ともとれる情報が出回っていますが、本当なのでしょうか。

転職や就職を検討している方にとっては非常に気になる情報です。

そこで本記事ではスタバの評判をリサーチ!
元従業員の口コミや競合他社との比較から真相を検証していきます!

本記事の結論を先にお伝えすると・・・

スタバの正社員がきついと言われる理由は「社員の主観」
つまり、きついと感じる人もいればまったくきついと感じない人もいるということ。

ネガティブな情報が流れるのは、これらきついと感じた元社員や利用者によるもの。

客観的にみれば特にきつい実態は確認できず。
むしろ比較すれば同業界、競合店よりも優れた会社だといえます。

とはいえ、スタバの正社員になるのは難しい。
戦略的かつ効果的に就職活動を進める必要があります。

なのでスタバの正社員になりたい方は就活エージェントに登録・相談することを強くおすすめします。

就活ノウハウや面接対策など手厚いアドバイスをもらえます。
内定獲得までサポート利用はすべて無料、就職活動には必須のサービスだといえます。

【無料】早期の内定獲得を実現!就活生・新卒向け就活エージェントおすすめ3選

スタバの正社員はきついと言われる4つの理由

早速スタバの正社員はきついと言われる4つの理由についてまとめていきます。

【理由1】業務量の割に給料が低いからきつい?

まず1つ目の理由が「業務量の割に給料が低いからきつい?」

スタバをはじめとする小売業は全般的に労働環境がきつい。

実際、小売業の離職率は厚労省調べで『13.1%』
上位にランクインするほど、きつい業種であるのは確かです。

しかし就職四季報をみると、スタバの離職率は『4.8%』
小売業界全体で見たとき、驚異的な数字であるのは一目瞭然。

しかもスタバ正社員の平均年収は「545万円*1」
その一方、小売業界全体での平均年収は「372万円*2」

つまり、スタバ正社員は100万円以上も給料が高いということ。
離職率は低い(=労働環境が健全)し、給料も高い(=ワークライフバランスが良好)

これでもスタバの正社員はきつい、といえるのでしょうか?

*1:スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社「有価証券報告書」
*2:国税庁「令和2年分民間給与実態統計調査」

【理由2】社員になると転勤や異動が多いからきつい?

次に2つ目の理由が「社員になると転勤や異動が多いからきつい?」

結論からいうと、正社員は全国転勤があります。
スタバの公式ホームページにも全国転勤の有無が明示されています。

Q.正社員に転勤はありますか?
A.はい、全国転勤があります。なお、2014年4月より、地域限定の店舗社員と全国転勤ありを前提とした店舗社員およびサポートセンター(本社)の3つのキャリアパスの制度を導入しておりますが、地域限定の店舗社員に転勤はございません。

また、転勤や異動の頻度については年中。
他店で人手不足になれば、随時異動や転勤が実施されています。

ビジネスウーマン

「スターバックスでは、年中転勤があります。上のポジションの方でもアルバイトであれば自宅から通勤可能な範囲で、他店で人数が不足していたりしたら、異動します。」
引用: Yahoo!知恵袋「単身赴任、転勤」

なので、特定の居住地を希望する方にはきついと感じるかもしれません。

【理由3】ネイルなどおしゃれを楽しめないからきつい?

3つ目の理由が「ネイルなどおしゃれを楽しめないからきつい?」

小売業だけでなく対面接客を伴う仕事は基本ネイルはNG。

cancamの調査で、小売業でネイルが認められている割合は『27.1%』
飲食業に限ってみれば、ネイルOKの割合は『15%』と産業の中でも最も低い結果となっています。

つまり、スタバでネイルを楽しむことは難しい。
体験談でも飲食店でのネイルは絶対NGとなっています。

従って、ネイルを楽しみたい方にはきつい。
スタバの正社員ではなく、他の仕事を探すようにしましょう。

【理由4】バイトから正社員になるのは道のりが長いからきつい?

そして4つ目の理由が「バイトから正社員になるのは道のりが長いからきつい?」

スタバ正社員を目指す手段の一つ。
バイトから入って、実績なり経験を積んで目指す人も多いです。

結論、バイトからスタバの正社員(社員登用)は可能です。
ただし、その道のりが非常に長く、状況によって10年はかかります。

接客の仕事2

「元パートナーです。スタバでアルバイトをしてそのまま社員登用の人が多いです。私が働いていた店舗の店長さんはアルバイト登用です。ただ道のりはちょっと長いですね。社員後になってもスタバのことを熟知して働けるのはかなり大きいとは思いますが…」
引用: Yahoo!「就職活動 進め方」

なぜこれほど、バイトから正社員になるのはきついのか?
スタバで時間帯責任者のY氏は以下のように説明しています。

アルバイトからスタバ正社員になるまでの道のり

  1. アルバイトの場合、まず採用されトレーニングが始まります。
    最低でも最初の一ヶ月はモジュールというトレーニングでシフトが組まれ、一日の勤務時間は4時間ほどです。
  2. そしてモジュールが全て終わり、ある程度働くとバリスタ認定という試験を受け、それに受かるとバリスタと認定されます。
  3. バリスタには年に三回の人事考課があり、ストアマネージャーとの面談を行います。
    期待されている仕事ぶりで、且つ求められる姿であればバンドが上がり、昇給。
    そうでなかったり、もしくは期待される行動に反する場合は、ステイもしくは降格です。
  4. バリスタのレベルには4段階あり、毎回必ず昇格しても、最低でも一年以上はかかります。
  5. そして一番上のバンドになり、時間帯責任者になりたい という本人の意思と、マネージャー全員からの推薦、そしてその地域を統括しているマネージャーとの面談を経て、時間帯責任者になります。
  6. 時間帯責任者は各店舗に数人おり、現金の管理や商品の発注などを行います。
    時間帯責任者の人事考課は年に二回。バンドは3段階あり、一つのバンドを上げるのに、最低でも一年は用します。
    そこで一番上のバンドになるまでに最低3年。
  7. 時間帯責任者の一番上のバンドになり、面接を受け、合格すれば契約社員へなります。
  8. 契約社員から正社員を目指す場合、ストアマネージャー(店長)を目指す事になるので、最低でもそこから3-5年の経験は必要になります。

競合店との比較からスタバ正社員の評判を検証

ここまでスタバの正社員はきついと言われる理由についてまとめてきました。

これらはあくまで主観の話。
個人の裁量や状況によって影響度は左右されます。

より信憑性を高めるべく競合との比較を実施。
客観的にみて、スタバの正社員はきついのかどうか?

ここからは競合店との比較からスタバ正社員の評判を検証していきます!

競合店とのサービス比較表

まず競合店とのサービス比較表は以下の通りです。

比較表 スタバ ドトール タリーズ
平均年収 545万円 513万円 554万円
福利厚生 特別有給休暇
確定拠出年金
借上げ社宅制度
(転勤者用)
財形貯蓄制度
通信教育費用補助
育児施設補助手当
など
退職金制度
住宅補助制度
転勤補助制度
短時間勤務制度
育児休暇制度
産前産後休暇制度
など
特別休暇
産前産後休業制度
育児介護休業制度
など
特典・割引 パートナービーンズ
(自己研修を兼ね週1回コーヒー豆を支給)
パートナー割引
パートナードリンク
災害時相互扶助制度
など
会員制のサービス
約70種類の提携
暑気払いと忘年会
社員旅行
など
社員割引制度
交通費支給
など
研修 約80時間 新入社員研修
部門別研修
ハワイ研修
新入社員研修
プライマリーコース
マネジメントコース
転勤の有無
(全国転勤)

(全国の直営店に転勤)

(全国の直営店舗に転勤)
勤続年数 8.4年 6年8ヶ月 13年
店舗数 1,704店舗 1,277店舗 700店舗
認知度 60% 9% 17%

【数値データ引用】
スターバックス コーヒー ジャパン「会社概要」
スターバックス コーヒー ジャパン「よくあるご質問・お問い合わせ先」
株式会社ドトール・日レスホールディングス「有価証券報告書」
リクナビ2023「株式会社ドトールコーヒー」
ドトールコーヒー「総店舗数」
日新商事株式会社「有価証券報告書」
タリーズコーヒージャパン「採用情報」
タリーズコーヒージャパン「フランチャイズについて」
近畿大学「コンビニコーヒーと競合市場の研究」

スタバ正社員として働くメリットは「将来性」

スタバ正社員として働くメリットは「将来性」

スタバの人事評価は「人間力を重視した評価制度」
目標設定だけでなくコンピテンシー評価も加味した評価。

具体的に何ができればいいのか?
「ビジネス姿勢」を定めた制度が大きな特色と元執行役の簔口氏は語ります。
(出典:HITO-Manager「なぜスターバックスで働きたくなるのか?」

また研修にかける時間は80時間(約2ヶ月)。
一般的な飲食店で働く場合、研修時間は2~3日。

いかにスタバは人材に投資しているかが分かります。

さらにスタバは、成長への重要な取り組みをリリース
その一つが、2024年末までに2,000店舗のつながり創出を目指すというもの。

まさに将来性に大いに期待できるコーヒーチェーン。
雇用だけでなく事業の成長性も大きい、メリットしかない会社です。

強いてのデメリットは「接客マニュアルがない」

強いてのデメリットは「接客マニュアルがない」

スターバックスには、接客マニュアルが存在しない。どんな接客をするべきか、パートナーたちがそれぞれ自分で考えて責任を持って行動する。

マニュアルがないと動けない人間もいる。
つまり、指示待ち人間にとってはスタバで働くのはきつい。

ではなぜ、スタバには接客マニュアルがないのか?

答えは「究極のホスピタリティの追求」
マニュアルレスだからこそ実現したい理念だと田中氏は語ります。
(出典:日本の人事部「「自主性を引き出す」人材マネジメントとは」

スタバの合言葉は「ワーク・ライフ・ブレンド
人生を豊かにする働き方に共感できる人のみ、正社員は向いているといえます。

スタバの正社員になりたい!向いてる人の特徴3選

ここまで客観的な情報も踏まえてスタバの評判を解説してきました。

ではどんな人がスタバ正社員には向いているのか?
具体的なスタバの正社員になりたい!向いてる人の特徴3選をまとめます。

【特徴1】新卒からスタバ正社員を目指している人

まず1つ目の特徴が「新卒からスタバ正社員を目指している人」

スタバ正社員を目指す手段はいくつかあります。
ただ理由4でも解説の通り、バイトから正社員を目指す手段が最もきつい。

他店もしくは異業種から正社員として転職するのが手っ取り早い方法です。

もし今現在大学生で就活中の方なら。
スタバの新卒採用に挑戦するのも正社員を目指す有効な方法になります。

現在就活中で求人を探している方は、企業が学生にオファーする新卒就活サイト「OfferBox」の利用がおすすめです。

OfferBoxとは、企業が興味を持った学生にオファーする新しい就活サイト。
学生が行うのはOfferBoxに自分のプロフィールを登録するのみで後は待つだけ。

利用学生数は38.9万人以上で就活生の3人に1人が登録!
利用企業数もすでに1万社を超え、大手から官公庁まで揃っています。

【特徴2】接客だけでなく店舗の運営にも携わりたい人

次に2つ目の特徴が「接客だけでなく店舗の運営にも携わりたい人」

スタバ正社員なら接客以外の業務にも携わることができます。
実際、新卒入社した方々は「営業本部」や「店舗開発本部」で活躍されています。

伸ばせるスキルもコーヒーの知識だけではありません。
部門によって英語力、店舗設計のCADオペレーターなど多岐に渡ります。

つまり、一つの会社で様々な業務に携われるのもスタバの特徴。
スタバ正社員の一員として活躍したい方に、向いている仕事だといえます。

【特徴3】「スターバックス体験」を社員で体現したい人

そして3つ目の特徴が「「スターバックス体験」を社員で体現したい人」

スタバには「スターバックス体験」と呼ばれる行動規範があります。
いうなれば、顧客が得られる感動体験という付加価値を提供すること。

そのために必要なのが「最高品質の完璧なコーヒー」と「暖かなコミュニティ」

スタバの価値を生み出す源泉とも呼ばれるスターバックス体験。
価値観に共感し、同じく感動体験を心から提供したいと考える人が向いているといえるでしょう。

スターバックスの会社概要とサービスの特徴まとめ

最後にスターバックスの会社概要とサービスの特徴をまとめます。

会社名 スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社
本社所在地 〒141-0021 東京都品川区上大崎二丁目25番2号 新目黒東急ビル
設立 1995年10月26日
事業内容 コーヒーストアの経営/コーヒー及び関連商品の販売
従業員数 4,547名
店舗数 1,704店舗 (うちライセンス店舗142店舗)

※2022年3月末現在の情報

まとめ:スタバの正社員はきついと言われる理由と向いてる人の特徴

スタバの正社員はきついと言われる理由と向いてる人の特徴をまとめてきました。

改めて、スタバの正社員はきついと言われる理由をまとめると、

スタバの正社員はきついと言われる理由

  1. 業務量の割に給料が低いからきつい?
  2. 社員になると転勤や異動が多いからきつい?
  3. ネイルなどおしゃれを楽しめないからきつい?
  4. バイトから正社員になるのは道のりが長いからきつい?

【無料】早期の内定獲得を実現!就活生・新卒向け就活エージェントおすすめ3選

転職活動中の方は転職エージェントをフル活用することをおすすめします。

無料で手厚いサポートが受けられる!転職エージェントおすすめ3選(Web面談実施中)