行政書士資格を取って人生が変わった体験談7選を合格者が解説【おすすめの学習法も紹介】
悩むビジネスマン

「行政書士資格を取れば人生が変わる?資格を取ろうか迷っているから、行政書士の将来性を教えて欲しい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

本記事では「行政書士の資格を取ろうか迷っている人」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

本記事で分かること

  • 行政書士資格を取って人生が変わった体験談
  • 人生変わるほど行政書士の資格取得に向いてる人の特徴
  • 行政書士試験に合格するための最適な対策とおすすめ学習法

ハルマ@ブログ管理人ハルマ@ブログ管理人

「行政書士資格を取ることで人生はどのように変わったのか?合格者の口コミを元に体験談をご紹介!今まさに行政書士の資格を取ろうか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください!」

本記事の結論を先にお伝えすると・・・

結論、行政書士資格を取って人生が変わったのは「選択肢が増えたこと」

取ることにデメリットは一切ありません。
ですが、試験に合格しなければ社労士のメリットも享受できません。

ではどうすれば合格に近づけるのか?
それは「合格実績の優れた通信講座を受講している」ということ。

そのうちの一つが、オンラインに特化した話題の通信講座「アガルートアカデミー

アガルートの行政書士試験合格率は『56.17%』
全国平均の合格率(12.13%)の実に4.63倍の合格実績を有する通信講座です。

気になる方は、通信講座の無料体験も実施しています。

公式ホームページから簡単に申込できます。
今なら資格取得の悩みや疑問に答える「受講相談キャンペーン」も6/30まで実施中。

悩んでいる間にも、あなたの貴重な時間はどんどん過ぎ去っていきます。

公式ホームページから「資料請求」を選ぶと「無料体験(資料請求)」のページに移ります。
※現在、期間限定で「教育クレジットローン分割手数料0円キャンペーン」を実施中!詳細はこちらからご覧ください。
※アガルートアカデミー行政書士試験講座の詳しい評判についてはこちらから確認できます。

行政書士とは

行政書士資格を取って人生が変わった体験談をご紹介する前に。
はじめに行政書士とは何か?基本情報をまとめておきます。

※行政書士試験に合格者を続々と輩出した方法を早く知りたい方はこちらを選んでください。基本情報を読み飛ばせます。

行政書士試験の概要

まず行政書士試験の概要についてです。

試験科目と受験資格

次に試験科目と受験資格についてです。

過去合格率の推移と試験日

そして過去合格率の推移と試験日についてです。

行政書士資格を取って人生が変わった体験談7選

行政書士の個人会員数は5万人超え。
(※令和5年4月1日現在、日本行政書士会連合会調べ

実は、士業の中でも人数が多い行政書士。
実際その他の士業(社労士弁護士司法書士)は4万人を下回っています。

それだけ行政書士は、人気が高い資格の裏返しともいえます。

では、行政書士に将来性はあるのかどうか。
最も気になるのは、資格を取った先の「未来」ですよね?

具体的な行政書士資格を取って人生が変わった体験談7選を合格者の口コミを元に紹介していきます。

【体験談1】年収が上がった

前を向くビジネスマン

「実際、行政書士専業で年収数千万の人もいます。取扱業務の幅を広げて依頼を増やす方法もありますし、逆に都市部で取扱業務を絞ってその分野の依頼を多く受ける、という方法もあります。」
引用: Yahoo!知恵袋「資格」

収入面での変化で多いのは「年収が上がった」

行政書士の平均年収は、厚労省調べで「584.4万円」
一方、日本の会社員の平均年収は「443万円(国税庁調べ)」

比較しても、行政書士の方が年収は高いことがわかります。

つまり、行政書士になれば年収は上がるということ。
実際、年間売上が1,000万円を超える行政書士は1割程度いることも報告されています。

従って、行政書士の資格取れば年収も上がる。
平均以下の会社員にとっては、人生変わるほどの資格になりえるといえそうです。

【体験談2】行政書士事務所を開業できた

デスクワーク(男性)

「行政書士はじめいろいろ国家資格持ってる者です。行政書士って独立して事務所を開くための資格ですからね、就職や転職を有利にするための資格とも違います。」
引用: Yahoo!知恵袋「資格」

資格取る目的の一つでもある「行政書士事務所を開業できた」

行政書士の新規登録者数は、毎年約2,500件。
開業もしくは民間勤務の行政書士として登録しているデータがあります。

そのうち、開業する具体的な割合は不明でも、行政書士資格の目的は「開業すること」
実際、行政書士の勉強を始めたきっかけに「独立した仕事がしたい」と答える人は多いです。

【体験談3】キャッシュポイントが増えた

喜ぶ男性

「私は不動産業者で、片手間で行政書士の仕事も請け負っています。売買に絡み、必要とあれば出ていくだけなので、本気で営業とかはしていません。それで行政書士事務所の方の年間収入は100万くらいです。」
引用: Yahoo!知恵袋「この仕事教えて」

開業だけでなく「キャッシュポイントが増えた」

複数の収入源を増やせるのも魅力。
副業としての週末行政書士」という本が出版されるほど、行政書士はキャッシュポイントを増やせる。

つまり、行政書士資格を取れば、パラレルキャリアで新しい人生を始める(変える)ことは可能だということ。

【体験談4】周りからの評価が上がった

前向いて歩くビジネスマン

「今は法科大学院生など経験者も多く受験するようになったこともあり、試験が結構難しくなっている印象があるので、大学や企業でも褒賞の対象になったりしています。」
引用: Yahoo!知恵袋「資格」

目に見えて変わったのが「周りからの評価が上がった」

行政書士は、難易度の高い国家資格。
士業の資格を取れれば、周囲の評価が変わるのは言うまでもない。

実際、上位10%の頭脳の持ち主と称賛されることも。

デスクワーク(男性)

「秀才。上位10%の頭脳の持ち主だと証明できる。」
引用: Yahoo!知恵袋「資格」

【体験談5】会社での評価・立場が変わった

前を向くビジネスマン

「わたしの場合は、行政書士試験。法学部をでていなかったため、会社で弁護士との折衝や、顧客とのトラブルを法的に回避するための契約書面作成などの法務関係の仕事をさせてもらえませんでした。が、資格取得により、この試験のおかげで希望する法務部で業務をさせてもらえました。」
引用: Yahoo!知恵袋「資格」

さらに「会社での評価・立場が変わった」

社会的評価も変わる。
できる業務範囲も広がる

人生が変わった一つといえる。

【体験談6】会う人も変わって人脈が広がった

前向いて歩くビジネスマン

「所属している行政書士会や支部の研修や行事などで他の先生方と交流をしていくうちに、仕事を紹介してもらえることもあります。」
引用: Yahoo!知恵袋「法律相談」

資格を取るメリットの一つともいえる「会う人も変わって人脈が広がった」

行政書士会や支部の研修や行事。
先輩行政書士や先生方との交流は今までにない出会い。
そこから仕事も生まれ、年収・収入が増えることも相応にある。
人生は自らの努力と行動によって、実は簡単に変えられる。

【体験談7】心に余裕が生まれて自分に自信がついた

納得する女性

「資格を取得して色々変わろうとしています。まず、自分的には選択肢が増えたことにより心の余裕が生まれ、先のことを考えられるようになりましたし、相手の反応も変わってきています。」
引用: Yahoo!知恵袋「資格」

そして最も人生が変わった体験談が「心に余裕が生まれて自分に自信がついた」

「人生の選択肢が増える」
行政書士資格を取得することで、勤務することも開業することも可能に。

とはいえ誰でも行政書士になって人生変わるとは限らない

行政書士資格を取って人生が変わった体験談を紹介してきました。
とはいえ誰でも行政書士になって人生変わるとは限らない事実もあります。

その一つが、行政書士の将来性。
なぜなら、AIによる代替の危機が高いのは行政書士だからです。

  • 行政書士(93.1%)
  • 税理士(92.5%)
  • 弁理士(92.1%)
  • 公認会計士(85.9%)
  • 社会保険労務士(79.7%)
  • 司法書士(78.0%)

司法書士の代替確率は『78%』
それに対し、行政書士は『93.1%』と9割以上もの可能性を示されています。

さらに、合格率が低いということは、簡単に取れる資格でもありません。

目指す以上は、代償として相当な勉強時間を費やすことになる。
さらに、勉強したからといって、必ず合格する保証もありません。

要は、どう資格を生かすか?何のために取るのか?
その人次第で、人生はプラスにもマイナスにもなるということ。

つまり、なぜ行政書士の資格取得を目指すのか?
目的を明確にし、計画的に学習スケジュールを組むことは必須です。

人生変わるほど行政書士の資格取得に向いてる人の特徴3選

現役行政書士の口コミを紹介した通り、資格とっても人生変わるとは限らない。

つまり、行政書士の資格取得に向いてる人・向いてない人がいるということ。

ではどんな人が行政書士の資格取得には向いているのか?
具体的な人生変わるほど行政書士の資格取得に向いてる人の特徴3選をまとめます。

【特徴1】正確かつ迅速な事務処理ができる人

まず1つ目の特徴が「正確かつ迅速な事務処理ができる人」

【特徴2】人付き合いが得意でフットワークが軽い人

次に2つ目の特徴が「人付き合いが得意でフットワークが軽い人」

【特徴3】行政書士の資格を取得する目的が明確な人

そして3つ目の特徴が「行政書士の資格を取得する目的が明確な人」

行政書士試験に合格するための最適な対策とおすすめ学習法

頭を抱えた男性

「行政書士資格を取って人生を変えたい!でも、どうすれば合格に近づけるのか、学習方法がわからない・・・」

行政書士資格が取れれば、人生変わるのは事実。
ただ残念ながら、資格が取れなければ、人生を変えることは不可能です。

行政書士になるには、まず試験に合格する必要があります。

ではどうすれば、合格に近づくのか。
合格者の人生変わったエピソードよりも知りたいのは、行った学習法ですよね?

合格に向けた最適な試験対策は、「合格実績のある通信講座・予備校を利用すること」

なぜなら、独学では遠回りになるから。
最悪、何年勉強しても合格できない、という状況にさえ陥ります。

そんな行政書士試験に合格するための最適な対策とおすすめ学習法を3つご紹介します。

同業他社(オンライン通信講座)比較表

まず同業他社(オンライン通信講座)比較表は以下の通りです。
比較表をもとに、各通信講座の学習メリット・優位性からおすすめをご紹介していきます!

比較表
(令和4年度実績)
合格率
(合格実績)
特典情報 講座の特徴
アガルート 56.17%
(4.63倍)
【合格特典①or②】
①お支払金額全額返金
②お祝い金5万円贈呈
【割引制度】
最大20%の各種割引制度
・他校乗換割引
・再受講割引
・実務講座/開業講座割引
・グループ割引
・他資格試験合格者割引
最大10%の各種割引制度
・再受験割引
・ステップアップ割引
・家族割引
インターネットによる配信講義
令和4年度の出題カバー率は「97.8%」
PCやスマホでいつでも学習内容を確認できる
講師作成のオリジナルフルカラーテキスト
オリジナルテキストを使ったオンライン学習
図やイラストを多用し内容を理解しやすい
学ぶべきジャンルの全体像を把握できる
講師に無料&回数無制限のFacebook質問制度
受講生参加型豊村講師のAWESOMEコンサル
フォーサイト 54.1%
(4.46倍)
【不合格特典】
不合格だったら全額返金
【割引制度】
教育訓練給付制度
教材は紙のテキスト・講義・eラーニング
こだわりのフルカラーテキスト
PCやスマホでいつでも学習内容を確認できる
合った学習スケジュールを自動で組み立て
満点主義ではなく合格点主義の教材制作
メールによるサポート体制を整備
スタディング 不明
(不明)
【合格特典】
お祝い金1万円贈呈
【割引制度】
スキルアップ割引
更新割引
法人割引
圧倒的な低価格(7万円台)
PCやスマホでいつでも学習内容を確認できる
記憶の定着に役立つ「AI問題復習機能」
テレビの情報番組のようなビデオ/音声講座
段階的なアウトプット学習で合格力を目指す
いつでも基本問題・過去問を練習できる

※2023年5月調査時点の情報

【おすすめ1】優れた合格実績と特典で選ぶなら「アガルート」

優れた合格実績と特典で選ぶなら「アガルート」

アガルートの合格率は令和3年度実績で『56.17%』
全国平均の合格率と比較して『4.63倍』もの合格実績を有します。

一方、競合にあたるフォーサイトは『38.0%』
スタディングに関しては合格率の公表すらありません。

つまり、圧倒的な合格実績を誇る通信講座がアガルートだということ。

講師に直接質問することも無料かつ回数無制限で可能です。
行政書士試験の合格を目指したい方には、最後の救世主ともいえそうです。

【おすすめ2】教育訓練給付制度を活用するなら「フォーサイト」

教育訓練給付制度を活用するなら「フォーサイト」

【おすすめ3】圧倒的な低価格で選ぶなら「スタディング」

圧倒的な低価格で選ぶなら「スタディング」

低コストかつスマホで勉強したい方にはおすすめです。

まとめ:行政書士資格を取って人生が変わった体験談と試験対策

行政書士資格を取って人生が変わった体験談と試験対策をまとめてきました。

改めて、行政書士資格を取って人生が変わった体験談をまとめると、

行政書士資格を取って人生が変わった体験談

  1. 年収が上がった
  2. 行政書士事務所を開業できた
  3. キャッシュポイントが増えた
  4. 周りからの評価が上がった
  5. 会社での評価・立場が変わった
  6. 会う人も変わって人脈が広がった
  7. 心に余裕が生まれて自分に自信がついた